嫁さんとの倦怠期

最近嫁さんが身体を触らせてくれないから、セクキャバに行ってきました。
さすがにソープランドやデリヘルは結婚している身としてはまずいから、セクキャバで我慢です。
病気とか移されたらシャレになりませんからね。
その店は、酒のラインナップはあまりないんですが、女の子のラインナップは一流。
酒をちびちび飲みながら女の子が来るのを待っていると、ギャル風の女の子が登場。
ちょっとケバいかな、と思ったけど、見た目どおり性格は飛び抜けて明るくドスケベでした。
サービスタイムが始まる前から自分の愚息をズボンの上からいじってくれる。
自分も負けじと女の子の胸をいじり始めて、いざサービスタイムに突入。
そうすると膝の上にまたがってきて甘い声を上げるのですよ。
舐めていいよって。
もう、胸に顔を埋めてむしゃぶりつくように女の子の胸を堪能しました。
胸はピンク色の乳首が可愛くてベリーグット。
抜くのは禁止だから、帰ってから嫁さんと寝ようとしたら拒否されて一人虚しく慰めましたよ。
渋谷のセクキャバなら【セクシーキャバクラ Club ATLAS】

同じカテゴリの記事